料理ブログ

 「汐ふき昆布ささめ」フライパンで炊く きのこピラフ

投稿日:10月 7日| カテゴリー:ご飯, 子供調理, 季節を感じる

フライパンで炊飯するのが意外と簡単で美味しくて、子供と一緒に、ピラフ(風)を作りました。

2合のお米で4人分(残念ながらおかわり分はなし)。2合のお米で、この位出来るんだね、という

感覚がつかみやすいのではないかしら?と感じました。

フライパンを食卓に持っていって、お茶碗によそう所まで手伝ってくれるので、大変ありがたい。

材料はきのこ類と、「汐ふき昆布ささめ」、玉ねぎ、バターをひとかけら入れたので少しこっくりした味に

仕上がりました。 

≪フライパンでピラフ(2合分)  28㎝フライパン使用≫

材料

お米   2合

水    350㏄

汐ふき昆布ささめ」 ひとつかみ

エリンギ       1パック(半分は粗みじん切り、半分は手でさく)

ぶなしめじ      1パック(半分は粗みじん切り、半分は手でさく)

玉ねぎ        小1個(みじん切り)

バター        10g

 

作り方

➀お米は洗ってざるにあげておく。

➁フライパンにバターを入れ加熱し、玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。

③②に、「汐ふき昆布ささめ」、エリンギ、ぶなしめじを入れ、炒める。

④お米を加え、すきとおるまで炒める。

⑤水を加えて蓋をして沸騰したら、弱火で10分位。

⑥火を止めて、蓋をしたまま余熱で蒸らす。このタイミングで、上から「汐ふき昆布ささめ」を

パラパラちらして、追いささめしてもOK。

 「のりつくだ煮」フライパンで炊いたご飯のお供に

投稿日:10月 1日| カテゴリー:ご飯, 子供調理

ご飯のお供に「のり佃煮

今日は、子供と一緒にフライパンでご飯を炊いたので、そのご飯と一緒にいただきます。

いつも炊飯器にお任せですが、キャンプのはんごう炊飯みたいで、少しウキウキ。

途中経過のお米の変化を感じる事が出来て、楽しい時間になりました。

≪フライパンで炊飯(2合分)≫

材料

お米   2合

水    400㏄

作り方

➀お米を研いで、水をひたひたより少し多めに加え、冷蔵庫で1~2時間浸水。 

②しっかり吸水出来ているのを確認し、ザルにあげる。(つけ水は捨てずにとっておく)

③フライパンにお米と水(つけていた水含む)400㏄を入れて蓋をし、中弱火で約10分加熱。

④プツプツ穴が開いて沸騰したら、火を止め、木べらで軽く混ぜる。

⑤蓋をして、更に10~15分火にかける。パチパチ音がなったらすぐ火を止めて、

10分程蓋をしたまま蒸らして完成。

 

おこげも少しだけ出来ていました🌈

「しそきくらげ」入り玉子焼き 

投稿日:9月 15日| カテゴリー:おかず, お弁当, こども, 子供調理

しそきくらげ」を使って玉子焼きを作りました。

材料は、卵4つに、「しそきくらげ」ひとつかみ、油少々。

念願の玉子焼き器を購入して、四角い形に出来る様になり、子供も挑戦しています。

  

 「おちゃままさん」チーズトースト

投稿日:9月 9日| カテゴリー:おやつ, パン, 子供調理, 簡単お急ぎランチ

食パンに「おちゃままさん」と、溶けるチーズをのせて、トーストしました。

奥にあるのは、納豆トースト。

きめの細かい4枚切りの食パンで作ったので、お腹がいっぱい幸せに。

 居酒屋おつまみシリーズ「おちゃままさんミニ 」お通しキャベツ

投稿日:8月 17日| カテゴリー:1人前, サラダ, スピード調理, ひとりごはん, 子供調理, 熱中症対策, 酒の肴

お父さんでも出来る、速攻ヘルシー居酒屋メニュー2。

キャベツを洗ってちぎって、ビニール袋に、佃煮と一緒に入れて、軽く揉んで出来上がり!

程よい塩っけに水分も摂れるので、小腹がすいたらつまんでね。沢山食べても罪悪感なしです!


材料

キャベツ        5、6枚~お好み

おちゃままさんミニ」 ひとつかみ~お好み

作り方

①キャベツは洗って、食べやすい大きさにちぎる。

②ボウルに①と、島乃香の汐ふき昆布の元祖「ささめ」を使いやすく細かくカットした「おちゃままさんミニ」を入れ、軽く揉み、冷やしておく。

それか、ビニール袋に、キャベツと「おちゃままさんミニ」を入れ、軽く揉んで、冷やしていただきます! 

プロフィール

惣菜管理士
栄養士
野菜ソムリエ
子育て世代です

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー