料理ブログ

「生のり」味玉

投稿日:1月 5日| カテゴリー:お弁当, パーティ

お正月料理の彩りの一つになるかなと思って、多めに卵を茹でて、

水でのばした「生のり」に一晩漬けておきました。

色は薄めだけど、「生のり」の味がしっかりのって、美味しい卵に。

↓そして食べ切れなかった分は、マヨネーズを加えて「生のり」卵ペーストに。

↓そして、サンドイッチに変身しました。

かすかに「生のり」の風味がする、いつもと一味違うサンドイッチが出来ました

「おちゃままさん」鶏ささみ肉のピカタ

投稿日:11月 11日| カテゴリー:おかず, お弁当, こども, 一口シリーズ

鶏むね肉のピカタ。今日は「おちゃままさん」味。

そぎ切りした鶏ささみ肉に小麦粉をまぶして、「おちゃままさん」と溶き卵を混

ぜたものにくぐらせ、多めの油で焼いて完成です。

適度な塩分で味付けすることが出来る、頼れるつくだ煮調味料、一度お試しください🐈

「汐ふき昆布ささめ」巻き寿司

投稿日:10月 13日| カテゴリー:お弁当, こども, ご飯

中途半端にご飯が余ってしまったので、酢飯にして「汐ふき昆布ささめ」を軽く混ぜて、ツナときゅうりを

具にした細巻きを、子供に作ってもらいました。

将来、「今日は私が作るね~」って言って貰える様に、

今のうちからお料理に参加して少しずつ覚えて貰えばいいのだけど、毎度、次でいいやと先延ばし。 

包丁と火を使う作業、そろそろデビューしてもいいかな?と思ってるけど

それも先延ばし。

で、今日は包丁で切る所までやって貰いました。海苔巻きを一つ切る毎に、

お水で包丁を濡らす事もやりました(濡れた布巾でも❍ね)

「めっちゃ楽しかった!美味しい!」って言ってくれて良かったです。

鶏むねチャーシュー 「かつお」を使って

投稿日:9月 6日| カテゴリー:おかず, お弁当, スピード調理, 酒の肴

材料

鶏むね肉     2枚

小口切り葱    適量

かつお」    大さじ3~

油        少々

作り方

①鶏むね肉は皮を剥き、軽く観音開きし、平たくする。

②ポリ袋or ボウルに、①と葱、「かつお」を加えて軽く揉み、2時間~冷蔵庫 で味を染み込ませておく。

③油を熱したフライパンに、②を置いて、中火で両面焦げ目が付いたら、蓋をして蒸し焼きする。

④粗熱が取れたら、お好みの大きさに切って召し上がってください。

火の通りが悪かったら、レンジで追加熱お願いします。

最近、簡単で子供も大好きなのでよく作るチャーシュー風。

醤油・みりん・はちみつ・生姜等で調味する必要もなく、お肉に「かつお」を振りかけ揉むだけで本当に美味しく仕上がります。

昆布のうまみがしっかり効いた、パウダーだししょうゆの「かつお」お薦めです!

エビこゆき

投稿日:9月 1日| カテゴリー:おかず, お弁当, パーティ, 酒の肴

エビチリじゃなくて、エビこゆき

インドネシア産のバナメイエビが半額だったので、久しぶりにエビ料理を。

殻をむいて背ワタ取って片栗粉とお酒でもんだりの下処理に時間がかかった割に、焼き始めたら一気に出来上がりました。下処理後、水気をよく切って片栗粉をまぶして焼いて、「こゆき」を絡めて完成です。

次は冷凍エビを使おうかな。猛スピードで出来るはず。

うま味たっぷりしっかり味わって食べてね😊。

プロフィール

惣菜管理士
栄養士
野菜ソムリエ
子育て世代です

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー