料理ブログ

鶏むねチャーシュー 「かつお」を使って

投稿日:9月 6日| カテゴリー:おかず, お弁当, スピード調理, 酒の肴

材料

鶏むね肉     2枚

小口切り葱    適量

かつお」    大さじ3~

油        少々

作り方

①鶏むね肉は皮を剥き、軽く観音開きし、平たくする。

②ポリ袋or ボウルに、①と葱、「かつお」を加えて軽く揉み、2時間~冷蔵庫 で味を染み込ませておく。

③油を熱したフライパンに、②を置いて、中火で両面焦げ目が付いたら、蓋をして蒸し焼きする。

④粗熱が取れたら、お好みの大きさに切って召し上がってください。

火の通りが悪かったら、レンジで追加熱お願いします。

最近、簡単で子供も大好きなのでよく作るチャーシュー風。

醤油・みりん・はちみつ・生姜等で調味する必要もなく、お肉に「かつお」を振りかけ揉むだけで本当に美味しく仕上がります。

昆布のうまみがしっかり効いた、パウダーだししょうゆの「かつお」お薦めです!

エビこゆき

投稿日:9月 1日| カテゴリー:おかず, お弁当, パーティ, 酒の肴

エビチリじゃなくて、エビこゆき

インドネシア産のバナメイエビが半額だったので、久しぶりにエビ料理を。

殻をむいて背ワタ取って片栗粉とお酒でもんだりの下処理に時間がかかった割に、焼き始めたら一気に出来上がりました。下処理後、水気をよく切って片栗粉をまぶして焼いて、「こゆき」を絡めて完成です。

次は冷凍エビを使おうかな。猛スピードで出来るはず。

うま味たっぷりしっかり味わって食べてね😊。

「しば漬けきくらげ」とささみの春巻き

投稿日:8月 22日| カテゴリー:おかず, お弁当

甘酸っぱい「しば漬けきくらげ」と、鶏ささみ肉の大人っぽい春巻き。

色合いもきれいで、食欲も増してきます。作り方はコチラをご参考に。

「こゆき」おにぎり

投稿日:8月 15日| カテゴリー:おやつ, お弁当, こども, ご飯, スピード調理

こゆき」で握ったおにぎり。ドラえもん付き。子供はこんなワンポイントだけで、テンションアップしてくれて有難い。

どこにも行かない夏休み。例年通り遠くに帰省や旅行していたとしても、連日気温35度超えなので、すぐお茶飲んだり冷たいもの食べたりと、それに関しては同じかも。

「汐ふき昆布ささめ」おいなりさん

投稿日:8月 10日| カテゴリー:お弁当, こども, ご飯

寿司酢に「汐ふき昆布ささめ」を混ぜて、いなり揚げに詰めて完成!

子供も、リラックマの形に出来る型に詰め詰め。

チーズとのりで目と口を作るっぽいけど、チーズがなくてそれはせず。

暑い夏は、酢飯を美味しく感じます。