佃煮の豆知識 しじみWET|島乃香

島乃香のつくだ煮は調味料

  • つくだ煮の調味力

    お料理をするとき、味付けに迷ったことは、ありませんか?
    もう砂糖も醤油も必要ありません。他の調味料を一切使わなくても味付けが出来る総合調味力をもつ優れもの!それが島乃香のつくだ煮です。
    これを混ぜるだけで、味付けが簡単にできるのです。

  • 旨味の秘密

    つくだ煮がなぜ優れた調味料になるのでしょうか?
    その秘密は、つくだ煮の製法にあります。
    醤油と砂糖による味付けは日本が世界に誇る優れたものです。
    つくだ煮は昆布や魚介類などの素材を醤油と砂糖で煮しめて作ります。加熱することで、アミノ酸と糖が複雑に反応し、独特の旨みが生まれます。そしてこの旨味は大変バランスがよく、濃くても薄くてもおいしいという優れもの。確実においしい料理ができあがるという訳です。

  • 保存食としてのつくだ煮

    つくだ煮を家庭に備蓄しておけば、いざというときに役立ちます。
    ①おいしさが長持ちします。:つくだ煮は、賞味期間が長いため、備蓄に最適です。②加熱しなくても食べられます。:調理器具や火が使えない環境でも、そのままおいしくいただけるつくだ煮があれば便利です。
    <被災地でも喜ばれました>
    島乃香では、2011年3月に起きた東日本大震災の直後、被災地に支援物資とともにつくだ煮を送りました。避難所で配られるおにぎりにひと味添える存在として、好評でした。